コースについて 喀痰吸引等研修(第3号研修)

コース日程・概要

東京校の基本研修

受付状況受付 日程 詳細 基本研修の申込
受付中 2020年10月25日(日) 詳細を見る

受付中 2020年10月27日(火) 詳細を見る

東京校の実地研修

実地研修日時は、医師・看護師等指導の下、利用者さん(及びそのご家族)と相談の上、決めてください。また、実地研修にはあらかじめ、医師・指導看護師・利用者の同意書が必要です。

※実施研修のみ申し込まれる場合は、基本研修を終了している方が対象です。

東京校のコース概要

時間
08:30~19:00(休憩1時間)
場所
介護キャリアアカデミー 東京
定員
18名(※定員となり次第、締め切りとさせて頂きます。)
※現在、上記の定員数を制限して開講しております。詳しくは、各日程の詳細をご確認ください。
持参物
筆記用具
受講料
・基本研修:22,000円+消費税
・実地研修(看護師派遣料):弊社から派遣する場合は、項目数によって変わる場合があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
・実地研修(修了証発行1枚あたりの事務手数料。):3,000円+消費税
基本研修のキャンセルについて
1.当日のキャンセルは返金なしとさせていただきます。その際テキストは後日郵送させていただきます。
2.急にご都合がつかなくなった場合は、ぜひ次回日程に振替えご参加ください。次回の開講日に参加を振替える場合は、翌日の18:00迄受け付けます。その場合、受講料は次回分に繰り越し留保いたします。
3.前日18:00迄のご連絡は22,000円(+税)×50%を返金させていただきます。
備考
・ラフな服装でお越しください。
・「基本研修のみ」「実地研修のみ」でもお申し込み可能です。

※注意点※
実地研修講師派遣可能エリア
〇東京都内:
23区内・調布市・武蔵野市・三鷹市・府中市・国分寺市・小平市・西東京市
〇埼玉県内:
朝霞市・和光市・新座市・志木市

※派遣可能エリア内であっても、場所によっては派遣が不可能な場合もございます。また、派遣可能エリア外であっても、場所によっては可能な場合がございます。事前にご相談ください。
※場所によっては別途交通費をいただく場合がございます。

※FAXでお申し込みされたい方は、下記ボタンよりPDFを印刷してご利用ください。(基本・実地共通)

【東京校】FAX申込(基本・実地)

大阪校の基本研修

受付状況受付 日程 詳細 基本研修の申込
受付終了× 2020年10月21日(水) 詳細を見る
受付中 2020年10月28日(水) 詳細を見る

受付中 2020年11月3日(火) 詳細を見る

受付中 2020年11月11日(水) 詳細を見る

受付中 2020年11月18日(水) 詳細を見る

受付中 2020年11月22日(日) 詳細を見る

受付中 2020年11月28日(土) 詳細を見る

大阪校の実地研修

実地研修日時は、医師・看護師等指導の下、利用者さん(及びそのご家族)と相談の上、決めてください。また、実地研修にはあらかじめ、医師・指導看護師・利用者の同意書が必要です。

※実施研修のみ申し込まれる場合は、基本研修を終了している方が対象です。

大阪校のコース概要

時間
08:30~19:00(休憩1時間)
場所
介護キャリアアカデミー 大阪
定員
18名(※定員となり次第、締め切りとさせて頂きます。)
持参物
筆記用具
受講料
・基本研修:22,000円+消費税
・実地研修(看護師派遣料):弊社から派遣する場合は、項目数によって変わる場合があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
・実地研修(修了証発行1枚あたりの事務手数料。):3,000円+消費税
基本研修のキャンセルについて
1.当日のキャンセルは返金なしとさせていただきます。その際テキストは後日郵送させていただきます。
2.急にご都合がつかなくなった場合は、ぜひ次回日程に振替えご参加ください。次回の開講日に参加を振替える場合は、翌日の18:00迄受け付けます。その場合、受講料は次回分に繰り越し留保いたします。
3.前日18:00迄のご連絡は22,000円(+税)×50%を返金させていただきます。
備考
・ラフな服装でお越しください。
・実施研修はご相談のうえ、日程を決定します。
・「基本研修のみ」「実地研修のみ」でもお申し込み可能です。

※FAXでお申し込みされたい方は、下記ボタンよりPDFを印刷してご利用ください。(基本・実地共通)

【大阪校】FAX申込(基本・実地)

コース説明

喀痰吸引等研修(第3号研修)について

喀痰吸引等研修(第3号研修)とは?

喀痰吸引等研修(第3号研修)

「社会福祉士及び介護福祉士法」の一部改正により、平成24年4月から、一定の研修を受けた介護職員等において、医療や看護との連携により安全確保が図られていることなど、一定の条件下(※1)に於いて『たんの吸引等』の行為を実施できることになりました。

喀痰吸引等研修は、この法改正を受けて、施設や居宅において、たん吸引及び経管栄養を行える介護職員を養成するために、新しく制度化された研修です。『基本研修(講義)』『演習』『実地研修(※2)』を受講します。実地研修まで終えて、喀痰吸引等研修(特定の者対象)、いわゆる3号研修を修了したということになります。

研修を修了することにより、医療や看護との連携により安全確保が図られていることなど、一定の条件下に於いて、「喀痰吸引(口腔内・鼻腔内・気管カニューレ内部)」「経管栄養(胃ろうまたは腸ろう・経鼻)」が実施可能となります。介護職員による喀痰吸引が実施可能になる事で、利用者様に対しより幅広いサービスを提供できるようになります。(※ただし、医師の指示が必要となりますのでご注意ください。)

※1:業として(事業の一環として)喀痰吸引等を実施する場合は、事業所が所在する自治体へ「登録特定行為事業者」の登録申請等を行う必要があります。また、介護職員等個人も従事者としての認定を受ける必要があります。詳しくは事業所が所在する自治体へ確認を頂けますようお願い申し上げます。

※2:喀痰吸引等を必要とされている特定のご利用者様に対して行う研修になります。

◎注意点◎
当社の研修は個人に対するものであり、修了書の発行は個人に対して行うものとなります。事業所の登録の可否や個人に対する認定書の発行等その他の問い合わせは、事業所の所在する各自治体と直接ご連絡頂けますようお願い申し上げます。

今後のニーズが高まる資格

研修を終えれば、ヘルパーや保育士、特別支援学校の教員等でも、特定の利用者様に対し喀痰吸引(口腔内・鼻腔内・気管カニューレ内部)経管栄養(胃ろうまたは腸ろう、経鼻)の行為が実施できるようになります。

医療的ケア(たん吸引・経管栄養)を行える事業所として、利用者様により細やかで幅広いサービスが提供できるようになります。地域で在宅生活を送る高齢者、障害者も増えており、今後のニーズがますます高まる資格です。

※事業所が所属する行政への登録が必要です。
※医師の指示、医療や看護との連携による安全確保が図られている等が必要です。

当校での研修について

当校の喀痰吸引等研修

当校の喀痰吸引等研修

喀痰吸引等研修には、不特定の者を対象とする、『1号研修』または『2号研修』と、特定の者を対象にする『3号研修』があります。

1号研修と比べると、3号研修は、

  • 座学の時間が9時間で済み、資格取得まで日数がかからないこと
  • 喀痰吸引・経管栄養が必要な方、おひとりおひとりに対して、手順を講師に確認してもらえ、きめ細やかな対応ができること

などから、当校では特定の者を対象とする『3号研修』を行っております。

研修の流れ

①基本研修(講義+演習)、②実地研修の2つの部分で成り立っています。実地研修まで終えて、喀痰吸引等研修(特定の者対象)いわゆる3号研修を修了したということになります。

①基本研修
基本研修カリキュラムは、講義(8時間)、演習(1時間)および試験(30分)で構成されており、弊社の日程では1日間ですべての研修科目を修了できるようになっています。
②実地研修
喀痰吸引等を必要とされている特定のご利用者様に対して実際に吸引等必要な行為を行い、講師に実際に手順を確認して頂く研修になります。

※当校での受講については、基本研修のみ、実地研修のみ、といった選択も可能です。

受講条件について

ヘルパー・初任者研修・実務者研修などなしでも研修の受講は可能です。特に下記のような方には最適です。

  • 喀痰吸引、経管栄養が必要な利用者様をお持ちの介護事業所、障がい施設、特別支援学校にお勤めの方(介護職員・保育士・教員など)
  • さらなるキャリアアップを目指す、介護職員の方
  • 利用者様により細やかなサービスを提供し、喜んでいただきたい方
当校の講師について

当校の講師

20年以上もさまざまな地域で在宅生活を支える仕事をしてきたベテランナースから、今後の介護・看護を支える若手まで大活躍中です。

開催回数50回超、実地研修含め延べ人数800人受講の実績あり!安心して受講いただけます。

卒業生の声

卒業生

岡さん
(大阪市住吉区在住)

現在訪問介護の事業所で働いています。会社が選んでキャリアアカデミーに来ました。

吸引、胃ろうは全く初めてだったのですが、身体の仕組みから分かりやすく説明頂いてよかったです。

人数も10人前後で、他の事業所の方と話しながら和気あいあいとすすめる事が出来、安心感がありました。

卒業生

西さん
(大阪市阿倍野区在住)

現在障がい者のホームヘルパーをしています。

ホームページで知り、1日で講義を終えられるということでシフトの調整がしやすく、受講を決めました。

ベテランのナースが実例を挙げて講義を行っており、実際の現場に即した講義になっておりました。

お申し込みの流れ

①WEBおよびFAXでお申し込み
コース日程・概要より、WEBフォーム、およびFAXにて研修をお申し込みください。(基本研修と実地研修を両方申し込まれる方も各フォーム毎にお申し込みください。)
②FAXを受け取る
お申し込み後、内容確認がとれましたら、3日以内に受講の案内、振込口座を記載した書類を事業所宛にFAXにてお送り致します。
③受講料をお振込み
到着したFAXに基づき、受講料をお振り込みください。その時点で受講申込み完了となります。

よくあるご質問

1日で終えると聞いたけど本当!?

三号研修は、8時間の講義と1時間の演習という『基本研修』と、実際に対象者様のところで手順を確認頂く『実地研修』とを終えてはじめて修了となります。

キャリアアカデミーでは、『基本研修』を1日で終えることが出来るカリキュラムになっております。

研修を終えれば可能になる行為は何ですか?

下記の行為が可能となります。

  • 口腔内への喀痰吸引(たん吸引)
  • 鼻腔内での喀痰吸引(たん吸引)
  • 気管カニューレ内部の喀痰吸引(たん吸引)
  • 胃ろうへの経管栄養
  • 腸ろうへの経管栄養
  • 経鼻経管栄養
喀痰吸引等研修の第一・二号研修と第三号研修の違いは何ですか?

第三号研修は、特定の者対象の研修となります。対象者様毎に手順を確認するので安心ですよ。

対して、第一号・二号は、不特定の者対象の研修となります。講義時間、実地研修回数も長く、第三号の方が素早い対応が可能です。

他の学校で基本研修を受けました。実地研修はどうすればいいですか?

日本全国どこの登録研修機関であっても基本研修を終えていれば、介護キャリアアカデミーで実地研修を受けることは可能です。

逆に、介護キャリアアカデミーで基本研修を受けていれば、他の学校で実地研修を受けることができます。

実務者研修で医療的ケアの講義を受けたのだけど、三号研修の実地研修を受けることは可能ですか?

大阪府・厚労省の見解によると残念ながら、実務者研修の医療的ケアの講義と、3号研修の基本研修は読み替えができず、実地研修だけ受けることはできません。

1日で終える『基本研修』受講と、実際に対象者様のところで手順を確認頂く『実地研修』を受講ください。対象者様毎に手順を確認できるので安心です。また、最短で1日で対象者様にサービス開始が可能です。

研修についてのご質問から、お申し込みの検討までなんでもお気軽にお問い合わせください。東京校:03-6914-0974 大阪校:06-6147-9567 受付 9:00~18:00(年中無休) メールでもお問い合わせができます。